阪神番外編

10月が旬のサンマの本当においしい食べ方のコツ5選!2019

オーヤン
オーヤン

こんにちは!

オーヤンです!

秋の味覚で代表的な鮮魚と言えばサンマですね!

9月から10月にかけて非常においしい時期です!

オススメの食べ方を紹介していきますね!

おいしいサンマの見分け方

おいしいサンマを食べるためには、脂がのった旬のサンマを見分ける必要があります。

おいしいサンマを見分けるにはどうしたらいいのか?

そんな疑問を管理人が解決させていただきます!

依然働いてた料理長にきいたところ

まず

おいしいサンマの見分け方
  1. くちばしが黄色いこと
  2. 目が澄んでること(目の周りが濁ってたら鮮度が落ちてる証拠)
  3. 全体的に艶があり光沢があること
オーヤン
オーヤン
次に脂がのってるサンマは大きいものより太ってるものを選ぶようにしましょう。

 定番の塩焼き

やっぱりサンマと言えば塩焼きですよね!

でも、塩焼きといっても様々な調理法がありますが、

おいしく食べる為に、七輪でパリパリと皮を焼くコツを紹介していきたいと思います。

七輪の焼き方は簡単そうに見えますが、実は一番難しいんです。

まず、七輪を使用する場合は天敵の風がなるべくないところでしましょう。

そうしないと火の調整がうまくいきません。

火が強すぎてこげてしまい食べれたものじゃない。

これが七輪で焼いたときによくある失敗談です。

じゃあ、どうすればいいのか!

コツは4つです!

美味しく焼くコツ
  1. 塩は15cm上からサンマ全体に均等にかけること!振りかけるだけではなく手でなじませる。
  2. 炭はしっかり火をおこしておく。
  3. 風が少しでもないところで調理すること。
  4. 焦げないように愛情をもって焼くこと。
オーヤン
オーヤン

以上が美味しくサンマを焼くコツです!

参考になったでしょうか?

薬味が大事

サンマの塩焼きの薬味と言えばみなさんご存知のとおり、大根おろしにスダチです。

この二つはサンマの味引き出す最強の薬味です。

レモンでは駄目なんですよね。

しかし、サンマには大根おろしにスダチという最強の組み合わせを考えた人は誰なんでしょうか。

オーヤン
オーヤン
気になって調べましたがでてきませんでした。

サンマをおいしく綺麗に食べる

サンマを食べるときに一番気になるのが小骨と内臓です。

管理人も最初は綺麗に食べることができませんでしたが、テレビでサンマの綺麗な食べ方を紹介してるのを見てからうまく食べれるようになりました。

それを紹介したいと思います。

まずサンマのお腹と背中をお箸でつまむ。

尻尾をおる。

頭をお箸でゆっくり引っ張る。

これだけで綺麗にサンマの骨がとれます。

オーヤン
オーヤン
是非、一度お試しあれ!

まとめ

結論をいうと、おいしいものを食べるには素材選びが非常に大事です。

手間をおしまずしっかり目利きしましょう。

ここではサンマの塩焼きメインでお話させていただきましたが、他にも刺身、煮物、蒲焼、炊き込みご飯などオススメの食べ方がいっぱいあります。

塩焼きに飽きたときは一度他の調理法もお試しください。

サンマの季節はすぐそこまで来ています!

オーヤン
オーヤン
2019年の秋を楽しみましょう!