阪神番外編

本物か?佐藤輝明とギータが似てる?飛距離と三振率とフルスイング!

本物か?佐藤輝明とギータが似てる?飛距離と三振率とフルスイング!
オーヤン
オーヤン

こんにちは!

オーヤンです!

オープン戦ではバリバリ打っていた佐藤輝明選手ですが、やはりシーズンに入ってから他球団も攻め方も厳しくなり、自分本来の打撃ができていないように思えますね。

スウイングはいいんですけどタイミングが上手く取れていないように思えますね。

ここで終わりような選手ではないと確信しています。

佐藤輝明とギータが似ている?

佐藤輝明選手とギータ選手の似ているとこがありますよね。

まずは、入団したときの三振の多さです。

オープン戦ではそこまで三振しているイメージはありませんでしたが、シーズンに入ってから三振がかなり多くなりましたね。

ギータ選手も入団したときは三振がかなり多かったみたいです。

1月の新人合同自主トレ期間中、平田2軍監督が佐藤輝について「柳田のようなスイング」と話したことがあった。

岩本スコアラーも「似ている感じはある」とうなずく。

この言葉には十分な説得力が備わる。

広島商の2学年後輩で球界を代表する打者に成長した柳田の“過程”を知る同スコアラー。

佐藤輝が持つ共通点として「豪快なフルスイング」を挙げ、将来的に“柳田級”へ到達する可能性も感じている。

 「彼(柳田)の最初の1年目も振るけど当たらなくて、三振も多かった。

ですけどフルスイングを忘れずにやれたからこそ、今があるんじゃないかと。

(佐藤輝も)ああいうふう(柳田級)になると怖いんですけど、なるような感じもします。

今はどんどん失敗してもいいと思うし、その中で得られるものがたくさんあると思う」

引用:https://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2021/02/15/kiji/20210214s00001173600000c.html

次にフルスイングです。

一年目であれだけ振れるのは凄いですね。

あとは飛距離ですね。

楽天とのオープン戦ではバットを折りながらホームランを打ちましたからね。

あとはギータ選手・佐藤輝明選手ともに俊足というところです。

ギータ選手と似ているところがたくさんありますが、佐藤輝明選手はギータ2世になれるでしょうかね!

三振率とフルスイングに飛距離が別格?

ここまで打席に39打席入って三振が19と三振率が50%ほぼ半分です。

ヤクルトの村上選手も143試合で三振を184しながらもホームランを36本打ちましたからね。

これはもうホームラン打者の証しでしょうかね。

これからも三振なんか気にせずドンドン振って欲しいですね。

ギータ選手もゴロアウトになるぐらいなら三振のがいいと言ってますからね。

スコアボードを軽く越える推定150メートルの特大ホームランを打てるぐらいのパワーヒッターで飛距離はもう別格です。

ネットの反応は?

口コミ
口コミ
今のところストレートばっかだから変化球も対応出来るってなるとほんまに楽しみ。
口コミ
口コミ
ブライアントの流し打ちで左中間上段につきささる弾丸ライナーのホームランは異常だった。 彼に匹敵する打球を佐藤に期待したい。
口コミ
口コミ
逆方向にもバンバン放り込めるんはやばい!
口コミ
口コミ
いやー。すぐにメジャー行きそうで阪神ファンからしたら凄く不安ー。

最後に

佐藤選手もいまは苦しい状況にいますが、フルスイングを恐れず貫いていって欲しいですね。

ゴロでアウトになるのも三振でアウトになるの同じですからね。

オーヤン
オーヤン
今後の活躍が楽しみで仕方ないです!