阪神番外編

阪神ロベルトスアレス投手の動画!嫁の画像は?成績・年俸はいくら?

 

オーヤン
オーヤン

こんにちは!

オーヤンです!

投手陣のさらなる強化のために獲得したロベルトスアレス投手ですが、今シーズンは外国人同士の争いも激しいですね。

野手は二人確定でしょうからあとの2枠をガルシア、エドワーズ、ガンケルと争うことになりますね。

スアレスは中継ぎ候補みたいですから、エドワーズと争うことになるんでしょうかね。

ロベルトスアレス投手のピッチング動画

オーヤン
オーヤン
阪神のユニフォームが凄いお似合いですね!笑


口コミ
口コミ

この選手に8000万は高いな。

最高でも4500万+出来高で妥当やと思うけどな。

こんな万年2軍選手より大山とか今年活躍した選手にもうちょい振り分けてよかったやろ。

オーヤン
オーヤン
確かに破格ですよね。

 

ロベルトスアレス投手の嫁は?画像は?

前にもロベルトスアレス投手の嫁さんや彼女の情報を調べましたが、一切情報がでてこなかったんですが、今回はようやく入手しました!

そう!ロベルトスアレス投手は独身だったんです!笑

なので画像もありません。

もしかしたら現在お付き合いぐらいしてる彼女ぐらいはいてそうですけどね。

あれだけイケメンなんですからね。

ロベルトスアレス投手の成績・年俸はいくら?

ソフトバンクを退団した最速161キロ右腕・ロベルト・スアレス投手(28=前ソフトバンク)の獲得を発表した。単年契約で年俸は8000万円。中継ぎ起用が基本路線だが、矢野燿大監督(51)は先発も含めた柔軟な起用を想定。来季は球団史上最多となる開幕8人助っ人制を敷く中で、マルチなバリエーションを増やす。

ソフトバンク入団1年目の16年は中継ぎでフル回転し、58試合で2勝6敗1セーブ26ホールドの成績を残した。その年のクライマックスシリーズ・ファイナルステージ、日本ハム戦(札幌ドーム)で自己最速の161キロを計測。圧倒的なストレートが大きな武器だ。17年は右肘内側側副じん帯の再建手術(トミー・ジョン手術)を受け、18年から戦列に復帰。今季はチーム事情もあり、9試合中6試合に先発した。

今季0勝の結果から、手術の影響が心配されるが、ソフトバンクの球団内からも「トミー・ジョン手術から3年目となる来年はボールの力が戻るのでは」という声もあったという。調査を重ねた谷本球団副社長兼本部長も「科学的ではないですが」と前置きしつつ、「藤川投手もそうでしたけど、だいたい(術後)3年目くらいからかつてのように、それ以上という感じがある。トミー・ジョンをした選手は筋力も強くなると聞いている」と期待する。

引用:https://www.nikkansports.com/baseball/news/201912190000914.html

 

オーヤン
オーヤン

スアレス投手もトミー・ジョン手術を受けてたんですね。

ボール自体の威力はありそうやし今年は大丈夫でしょう。

最後に

中継ぎ候補か先発候補かと矢野監督はおっしゃてましたが、おそらく中継ぎがメインになるでしょう。

キャンプで打撃投手として投げてましたが、ストレートにつまる打者が多かったですね。

ボールのキレが戻りつつあるんではないでしょうか。

オーヤン
オーヤン
夢の170キロだしてくれんかな?!